ニュース

2016年03月18日

報道関係各位

株式会社インテック

青い地球を残したい
~タワー111ビル ライトダウンのお知らせ~

 インテック本社ビル(タワー111)は、世界中で数億人が参加する消灯活動ライトダウンイベント「EARTH HOUR(アースアワー)」に参加し、2016年3月19日(土)午後8時30分から午後9時30分までの1時間、ライトダウンを行います。

 「EARTH HOUR」は、WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)が提唱し、同じ地球上に生きる世界の人々が、「地球温暖化を止めたい」「地球の環境を守りたい」という思いをわかちあう、世界中で数億人が参加する消灯活動で、2015年は過去最多の172か国で実施されました。
2016年は3月19日(土)午後8時30分から午後9時30分までの1時間、世界各地でライトダウンが行われます。世界共通の時間ですが、時差により東からスタートし、減光・消灯がこの活動のサインとして地球をめぐります。

 富山市では、今年5月に富山市で開催される「G7富山環境大臣会合」に向け、市民や企業の環境に対する意識啓発を図るため、「EARTH HOUR」に初めて参加します。

 インテックは環境問題への啓発とともに、タワー111のライトダウンを行い、CO2、エネルギーの削減に協力いたします。



本件に関するお問い合わせ

株式会社インテック 企画広報室 谷本
TEL:03-5665-5101 FAX:03-5665-9813

E-mail
E-Mail:press@intec.co.jp