60th Anniversary

インテックは1964年1月11日富山計算センターとして誕生しました。世界初のコンピュータといわれる真空管計算機「ENIAC」が誕生してから18年後のことでした。電気やガス、水道のようにいつでも、どこでも、誰もがコンピュータを活用できる…そんな「コンピュータ・ユーティリティ」の実現を目指し17名のメンバーは情報サービス産業という大海原に舟出したのです。それから60年インテックは日本の情報化とともに歩んできました。

  • バーチャル展示の閲覧環境について
    PCのほか、スマートフォンからもご覧いただけます。
    対象ブラウザ:Chrome・Safari・Edge推奨。Internet Explorer非対応となります。
    仮想デスクトップ環境は非推奨です。ご了承ください。