沿革

沿革

1964年 1月 「株式会社富山計算センター」創立
1970年10月 「株式会社インテック」に社名変更
1982年11月 名古屋証券取引所市場第二部上場
中小企業VAN業者として郵政省から認可
1984年11月 東京証券取引所市場第二部上場
1985年 4月 特別第二種電気通信事業者として第一号認可
1985年 8月 日用品雑貨業界VANプラネット設立
1986年 3月 インテック大阪ビル竣工
1986年 4月 食品業界VANファイネット設立
1986年 9月 東京・名古屋証券取引所市場第一部上場
1990年 1月 富山県に大山研修センター竣工
1990年 8月 インテック横浜ビル竣工
1994年 4月 本社ビルタワー111(トリプルワン)竣工
1999年 5月 東京本社インテック東京ビル竣工
2000年 2月 プライバシーマーク使用許諾取得
2000年 6月 東京電力とデータセンター事業会社アット東京設立
2003年11月 中国・湖北省武漢市にインテック武漢設立
2008年 4月 TISとの経営統合により、純粋持株会社ITホールディングス設立
2009年 8月 北陸電力とデータセンター事業会社パワー・アンド・IT設立
2010年 7月 富山県高岡市にインテック万葉スクエア竣工
2012年 2月 タイ・バンコクにINTEC SYSTEMS BANGKOK設立
(2016.7 I-AGREX(Thailand)に社名変更)
2012年 7月 ベトナム・ホーチミンにOARTECH VIETNAM設立
(2014.7 インテックベトナムに社名変更)
2012年10月 関電システムソリューションズと協業し大阪第2DC開業
2015年 6月 東京都三鷹市に東京第2DC開業
米国・シリコンバレーにINTEC Innovative Technologies USA設立
2016年 7月 グループ名をITホールディングスグループからTISインテックグループに改称
2019年 1月 創立満55周年