「快速サーチャーⅢ」電子帳票ソリューション

取引履歴検索システム

概要

普通預金や定期預金・株取引などの取引明細帳票を過去に遡って名寄せ検索するシステムです。
高速検索エンジンによる「レスポンス時間(検索要求~目的の取引抽出)の短縮」、営業店が検索依頼を直接入力することで「取引検索事務部門の業務負荷/コスト軽減」を実現します。

主な特長

超高速

10年分の取引履歴データも数分で検索が可能。

即時検索

営業店からの検索依頼は夜間まで待つことなく即時に検索。検索結果は利用者端末の画面でも確認可能。

ローカルプリンタ印刷

検索結果を各営業店のプリンタで印刷することが可能。該当ページ数が多い場合は、サーバ側の高速プリンタで印刷することも可能。

電子帳票システムとの共存

「快速サーチャーⅢ」との共存が可能。高い親和性によりシステム個別導入した場合のコストおよび時間のロスを軽減。

セキュリティ対策

すべてのオペレーションを管理ログに記録。

同時接続数管理

クライアントのライセンス数は、インストール台数でなくサーバへの同時アクセス数でカウント。

インストール・バージョンアップの負荷軽減

クライアントソフトのWeb自動配信により、インストールやバージョンアップの負荷を軽減。

システム概要/サービス概要