「快速サーチャーⅢ」電子帳票ソリューション

FAQ

Question

Answer

Q1:他の電子帳票システムと比べてアピールできる点は何ですか?

他の電子帳票システムと比べて次の点に優れております。

  • 超高速検索を実現します。
  • 名寄せ検索機能が充実しています。
  • 帳票データをスプレッドシート形式(データベースウインドウ)に表示して検索ができます。
  • ユーザー管理、データベースの暗号化等のセキュリティ機能が充実しています。
  • 汎用機だけでなくオフコン・オープン系システム等にも対応しています。
  • セキュリティ管理・配信管理・ログイン管理が可能です。

Q2:ユーザーによって印刷やファイル出力を抑制することはできますか?

ユーザー毎に閲覧/印刷/ファイル出力/クリップボードコピーの権限設定を行なうことができます。

Q3:認証について、シングルサインオンの対応はできますか?実績はありますか?

カスタマイズでの対応を行っています。AD連携等の実績があります。

Q4:帳票の削除・訂正はできますか?

データ改ざんの観点から、検索システムでは帳票の編集は行なえません。
検索システムは閲覧・検索等をおこなうためのシステムとなります。
帳票の削除・訂正を行なう場合は、管理者が作成システム上で行なう必要があります。

Q5:検索クライアントはどのように配布するのですか?

CDからのインストールのほか、WEB連携での配布も可能です。
WEB連携の場合、ブラウザ(IE)よりクリックのみでインストール・起動することができます。

Q6:OSやハードウェアに変化があった際のサポートポリシーは?

OSの最新バージョンがリリースされた際には、弊社にて動作検証を行ないます。

Q7:海外での利用はサポートしていますか?

サポートしておりません。

Q8:サポート体制(ヘルプデスク等)はどのようになっていますか?

お客さまとの契約により電話及び電子メール等での対応を行なっています。

Q9:検索結果の集計・グラフ作成などはできますか?

データベースウインドウに表示されているデータをクリップボード経由またはファイル出力して、これを表計算ソフトで処理します。
他にも用途に応じて絞り込んだ結果をPDF形式、テキスト形式、CSV形式等で出力することが可能です。