マルチ環境リモート監視サービス(EINS/MCS MIRMO)

概要

クラウドからオンプレまで対応した統合監視サービス

オンプレ、プライベートクラウド、パブリッククラウドなど、監視対象の環境によって監視システムがバラバラで、設定技術や監視品質が統一されていないお悩みも、マルチ環境リモート監視サービス(EINS/MCS MIRMO)での一元管理で解決することができます。

マルチ環境リモート監視サービス(EINS/MCS MIRMO)は、通常の監視機能、通知機能に加え、Webシナリオ監視やユーザーポータル機能を提供します。EINS WAVEのデータセンターやクラウドサービスをご利用中のお客様はもちろんのこと、お客様自社環境内のサーバや他社データセンターなどで運用しているサーバやネットワーク機器の監視もサポートします。

サービス利用型のリモート監視サービスのため、お客様にて監視サーバや監視ソフトウェアなどの資産を所有する必要がありません。さらに、インターネットからアクセス可能なユーザーポータルを用意しており、お客様の監視対象機器の状態をどこからでもリアルタイムに確認することができます。

サービスの詳細は、左のバナーから専用サイトをご覧ください。

※掲載されている会社名、商品名、ロゴマークは、各社の商標または商標登録です。