ITビジネス研修

概要

次世代の金融システムの開発・保守を担う人材の育成を目的としたエンタープライズ向けの研修サービスです。

 インテックでは、これまで金融機関さまとのパートナーシップにより金融業務知識とメインフレームの開発技術を培ってきました。
 近年、IT技術の急速な発展より生まれたFinTechと呼ばれる新たな金融ビジネスモデルの台頭により、金融システムの構築にはこうした従来の知識に加え最先端のIT技術の取得が必要不可欠となっています。
 本研修では、これらの技術を持ち合わせた次世代の金融システムを構築できる人材の育成を目指した研修サービスを提供します。

※現在開講中のコースは、スマホネイティブアプリ開発(Flutter)、コンテナ開発(Docker/Kubernetes)、ブロックチェーン、言語(PL/I、COBOL)、金融業務の各コースです。
※お問い合わせ/お申し込みは左記の「Webから問い合わせる」からご連絡ください。

対象のお客さま

法人向け

金融システムの構築に携わる技術者、FinTechビジネスを企画・推進する立場にある方

サービス概要

■スマホネイティブアプリ開発(Flutter)
 特長:スマホネイティブアプリ開発のクロスプラットフォームのFlutter技術を習得できます。

■コンテナ開発入門
 特長:コンテナ型仮想化技術のDocker、コンテナオーケストレーションツールのデファクトスタンダートであるKubernetes技術を習得できます。

■ブロックチェーン
 特長:エンタープライズ向けブロックチェーンであるHyperledger Fabricを学習できます。エンジニアコース、マネージャコースの2コースがあります。

■金融業務
 特長:金融システム開発に必要な業務知識とシステムの関連性を学習します。研修を通して金融システムの体系的な構築ノウハウを理解することができます。

■PL/I
 特長:基幹系システムの構築に必要なPL/I言語の基本文法を学習します。

■COBOL
 特長:基幹系システムの構築に必要なCOBOL言語の基本文法を学習します。