ニュース

2024年01月16日

報道関係各位

株式会社インテック

インテック、企業の機密情報保護に配慮した
安心・安全な企業向けChatGPT導入のサポートを開始
~自社運用知見とセキュア環境を組み合わせ、企業の生産性向上を実現~

 TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、自社の運用知見とセキュア環境を組み合わせ、安心・安全に利用できる企業向けChatGPT導入のサポートを1月16日より開始したことを発表します。

■サポートの概要
 導入前のコンサルティングから環境構築、運用まで、お客様のニーズに合わせたサポートを提供します。提供するプランは以下の通りです。
① 基本プラン:Azure OpenAI Service を利用したChatGPT環境構築、利用ガイドラインテンプレート
② オプション:統合型セキュアネットワークサービス(DCAN)、AI利活用支援(人材育成、コンサルティング等)

 基本プランでは、お客様のニーズに合わせた最適なChatGPT環境の構築や、運用をスムーズに開始するための利用ガイドラインテンプレートを提供します。テンプレートには、ChatGPTの初心者向け利用手順書や、生成AIの業務上の取り扱いに関する注意事項などが含まれます。
 オプションプランでは、閉域ネットワークを介して安全な生成AI活用を可能にする統合型セキュアネットワークサービスや、AI利活用のためのコンサルティングを提供し、スピーディーな社内運用開始や業務の生産性向上を実現します。

■背景
 世界的に生成AIに関する関心が高まっており、ChatGPTを導入・検討する企業が増えています。一方で、ChatGPT利用における企業の機密情報の保護や、活用におけるガイドライン整備が課題となり、導入に踏み切れない企業が少なくありません。
 そこでインテックは、いち早くChatGPTをセキュアに利用できる環境の構築、および留意すべき利用ガイドラインを整備し、2023年6月から自社運用を開始しました。ChatGPTによる学習済みデータの活用と、社内情報を取り込んだ照会応答機能を社内で提供し、業務の効率化に役立てています。導入後の利用者アンケートでは、半数以上で悩み相談・アイデア出し部分で成果があったという回答が得られました。
 今回、自社で構築したセキュアなChatGPT利用環境に加え、生成AIを利用するために必要な対策や取り組みを整理し、ChatGPTの導入を検討しているお客様向けに安心・安全な導入のサポートを開始します。

■今後の展開
 インテックは、顧客企業のさらなる発展と革新に向け、Azure OpenAI Service を利用したChatGPTの活用拡大と高度化の取り組みを続けていきます。自社運用においてもMicrosoft Copilot for Microsoft 365による業務改革や、GitHub Copilotによる生産性向上を図り、そこで得られた知見や事例を幅広くお客様へ提供していきます。

企業向けChatGPT導入のサポートに関する詳細は、以下をご参照ください。
https://www.intec.co.jp/service/detail/chatgpt-support

統合型セキュアネットワークサービスに関する詳細は、以下をご参照ください。
https://www.einswave.jp/service/network_service/dcan

※ Microsoft、Azure、Microsoft 365、Microsoft Entra、ExpressRouteは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Microsoft 365 は、Microsoft Corporationが提供するサービスの名称です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社インテックについて(https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

<イメージ図>

本件に関するお問い合わせ

◆報道関係からのお問い合わせ先
株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部 広報室 小川、長谷、稲垣

E-mail
press@intec.co.jp

◆本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社インテック 企業向けChatGPT導入サポート窓口

E-mail
chatgpt_sales@intec.co.jp