ニュース

2022年02月10日

報道関係各位

株式会社インテック

インテック、クラウドサービスの運用を支援する
「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」を
提供開始
~専門技術者が契約から運用までサポート~

 TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、Oracle Cloud Infrastructure(以下、OCI)に、運用サービスを付加した「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」を2022年2月より提供開始したことを発表します。
 
■背景
 クラウドサービスの普及に伴い、これまでオンプレミス環境で維持してきた基幹システムのクラウド化を検討する企業が増えています。基幹システムの主要データベースにはOracle Databaseが数多く採用されており、OCIは提供元が同じオラクル社であることから、Oracle Databaseと親和性の高い最適なクラウドサービスとして注目されています。しかしOCIを自社で運用していくには、知識やスキルを保持した専門技術者を育成する必要があり、運用負荷に対する課題や懸念の声がありました。
 インテックは、これまで多くのお客様のOCI環境設計・構築・移行を手がけてきました。今回、お客様の基幹システム移行後のOCI運用を支援するため、「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」を開始しました。

■「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」の内容
①契約サポート
OCIの利用開始・更新時の契約や料金支払いなど、お客様がOCIを利用する上で必要となる各種手続きをサポートします。

②技術サポート
技術的な問い合わせに対応するサポート窓口を提供します。
OCIに関わるメンテナンス情報やアップデート情報といった各種アナウンスから、お客様に必要な情報を選別してご連絡します。また、障害発生時の調査や一次切り分けを実施し、必要に応じてオラクル社へ状況照会を行います。

③OCIコンソール設定サポート
作業代行の契約内容に基づき、仮想マシンの作成やストレージ設定作業、あらかじめ設計されたパラメータに基づく各種変更作業など、OCIコンソール上の作業を代行します。

■インテックのクラウド関連サービス
 OCIを利用する上で必要となる各種サービスを提供しています。「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」と組み合わせてご利用いただけます。

■エンドースメント
 日本オラクル株式会社は、株式会社インテック様による「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」の提供開始を心より歓迎いたします。オラクルはデータベースの分野で40年以上にわたり業界を牽引し、多くのミッションクリティカルな基幹システムにOracle Databaseが利用されております。インテック様は社内ネットワークとの閉域接続や監視・通知サービスといったOracle Cloud Infrastructureを利用する上で必要となってくる各種関連サービスを取り揃えており、今回のサービスが、こうしたミッションクリティカルな基幹システムを持つお客様にとって最適なクラウド移行の支援サービスになることを期待しております。

日本オラクル株式会社 常務執行役員 アライアンス統括 佐野 守計氏



■今後の展開
 「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」では、データベースのチューニング、セキュリティ、バックアップ、更新など日常的な管理タスクを機械学習で自動化する自律型データベース・クラウド「Oracle Autonomous Database」に対応したマネージドサービスの提供や、プロアクティブな高度運用サービス、データベース管理サービスを拡充していく予定です。
インテックは、今後も設計・構築・移行から運用まで幅広いサービスラインアップを取り揃え、お客様の最適なクラウド環境の実現をトータルでサポートします。
「Oracle Cloud Infrastructureマネージドサービス」の詳細はこちら:
https://www.intec.co.jp/service/detail/oci/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ Oracle、Java及びMySQLは、Oracle Corporation、その子会社及び関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

インテックについて(https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

インテックのクラウド関連サービス

本件に関するお問い合わせ

◆報道関係からのお問い合わせ先
株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部 広報室 小川、長谷、稲垣

E-mail
press@intec.co.jp

◆本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社インテック ネットワーク&アウトソーシング事業本部 クラウド事業部
クラウドサービス部 西野、井上

E-mail
oci_support@intec.co.jp