ニュース

2021年12月13日

報道関係各位

株式会社インテック

インテック、産休・育休からの復職を支援する
専用ポータルサイトを活用した実証実験を開始
~ダイバーシティ&インクルージョン施策の1つである
女性のキャリア形成をサポート〜

 TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、ダイバーシティ&インクルージョン施策の1つである女性活躍推進をより活性化するため、産休・育休からの復職を支援するポータルサイトの実証実験を2022年1月から開始することを発表します。

■背景
 近年、重要な経営戦略としてダイバーシティ&インクルージョンを推進する企業が増えており、中でも働く女性のキャリア形成及び出産・育児支援については、女性活躍推進法が改正されるなど、注目が集まっています。
 インテックは1975年より育児休業制度を設けており、社員にヒアリングをしながら制度の充実を図っています。2021年5月〜6月に自社女性社員1,029名、管理職269名の計1,298名を対象に実施した「女性のキャリアと仕事と生活の両立に関する意識調査」では、自分のキャリアを中断させず仕事と家庭を両立していくために、出産・育児休暇からの復職をできるだけスムーズに行いたいという意見が多く寄せられ、これからの女性活躍推進における重要なファクターになることがわかりました。そこでインテックは、社員同士の交流をはじめ、復職支援のためのe-ラーニングや1on1面談、将来的には産休・育休に付随する各種申請手続きなども可能にする復職支援のポータルサイトを開発し、社内で実証実験を開始します。

インテックの「女性のキャリアと仕事と生活の両立に関する意識調査」結果の詳細は以下を御覧ください。
「産休・育休からの復職支援」に関するコラム
https://www.intec.co.jp/column/detail/15.html

■実証実験について
 インテックの社内環境に開発したポータルサイトを利用し、産休、育休を経験したことのある社員とその上司や同僚を被験者とし、スマホやPCから産休・育休に付随する各種申請手続き、社員同士の交流や、復職支援のためのe-ラーニングや1on1面談などを行います。

【実施時期】2022年1月〜2022年3月
【被験者】インテックの産休、育休を経験したことのある社員とその上司、同僚
【実験内容】
産休、育休中に必要な会社とのやり取りについて専用ポータルサイトを使用して、円滑かつセキュアな環境で行えることを検証する。
・会社、職場とのコミュニケーション
・社内のお知らせや行事情報などの提供
・自己啓発サポート
・各種申請書手続き 例:出生届(会社提出用)

■今後の展望
 産休・育休中の社員が、上司や同僚と気軽にコミュニケーションを取るためには、業務に携わらないことを前提に、利便性とセキュリティの高度化を同時に実現する必要があります。インテックは、今回の実証実験の結果をもとにポータルサイトの改修を行い、自社での運用を開始します。また、リアルな社員の声を反映してさらなる機能拡張を行い、「ワイヤレスDX」ソリューションの1つとして2022年度中に提供開始予定です。
 産休・育休中の社員への適宜適切な復職支援を行い、一人ひとりが働きやすい職場環境を整えることが、働く女性のキャリア形成の真の支援に繋がるとの信念を持ち、ダイバーシティ&インクルージョンを推進していきます。

■インテックのダイバーシティ&インクルージョン方針について
 インテックでは、グループ方針に基づき、従業員の多様な価値観、多様な意識や考え方を活かしていくことで新しい価値創造に挑戦を続けていきます。そのために我々従業員一人ひとりが多様性をもった仲間の一員としての自覚を持ち、他者を受け入れ、学び、信頼関係を築いていくいことが肝要です。
 インテックの持続的成長は、従業員がお互いのダイバーシティ(多様性)を受け入れ、尊重し合う組織・風土を醸成し、安心して働ける環境を作ることで実現していきます。

詳細は以下を御覧ください。
https://www.intec.co.jp/company/csrpolicy/diversity_and_inclusion.html

■インテックの「ワイヤレスDX」について
 「ワイヤレスDX」とは、インテックの広域仮想ネットワークからマルチワイヤレス技術を用いて、ケーブルや端末、空間や場所などに制約のない環境を創出し、お客様の課題解決を支援するインテックの新しいソリューションの総称です。「ローカル5G」「sXGP(プライベートLTE)」「Wi-Fi6」「LPWA」などのマルチワイヤレス技術を活用し、行政や医療、製造など8つの産業分野をターゲットにソリューションを展開していきます。

インテックについて(https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください

ポータルサイト トップ画面イメージ(PCで利用した場合の画面イメージ)

※企画中のデザインのため、実際の実証実験アプリとは異なる可能性があります

復職・キャリア形成支援面談(1on1)イメージ

申請の電子化 出生届(会社提出用)イメージ

本件に関するお問い合わせ

◆報道関係からのお問い合わせ先
株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部 広報室 小川、長谷、稲垣

E-mail
press@intec.co.jp

◆本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部 事業企画部 担当:白神、車谷

E-mail
info_consulting@intec.co.jp