ニュース

2021年02月18日

報道関係各位

株式会社インテック

インテック、クラウド環境の運用業務を支援する
「クラウド運用支援サービス」の提供を開始
~クラウド環境の管理に必要な指標を可視化し、
システム運用の負荷を軽減~

 TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、クラウド環境の管理に必要な指標を可視化し、企業のシステム運用管理業務を支援する「クラウド運用支援サービス」の提供を2021年2月より開始したことを発表します。

 アマゾン ウェブ サービス(AWS)を対象にサービスを開始し、他クラウドサービスやオンプレミス環境の監視にも順次対応していく予定です。

■「クラウド運用支援サービス」の特長
「クラウド運用支援サービス」は、クラウドにおけるミドルウェアやビジネスアプリケーション管理に必要な指標(メトリクス)を可視化し、お客様のシステム監視・管理・業務改善を支援するサービスです。
 AIを活用した異常検知・障害予測機能により障害発生前の予防保全を実現し、突発的な障害による緊急対応や機会損失を未然に防ぐことができます。

(1)メトリクス監視・異常検知
監視ツールのダッシュボードにより、ご利用中のクラウドの状況を随時確認することができます。ダッシュボードでは、アプリケーション、ホスト、コンテナ、サービスから収集したメトリクスを可視化して表示します。また、異常を検知した場合は、お客様にメールで通知します。

(2)月次レポート
1ヶ月分の各種メトリクスやアラート情報を元にシステムの稼働状況や問題点を報告します。また、それらを分析した改善提案を実施します。

(3)ログ監視 ※オプション
ダッシュボードでログデータを可視化し、確認することができます。監視対象のアプリケーション、ホスト、コンテナ、サービスから収集したログを調査/分析し、トラブルシューティングやデータ調査のために使用できます。

(4)アプリケーション性能監視(APM) ※オプション
アプリケーションやシステムの応答時間や、アプリケーションを構成するさまざまな要素のパフォーマンスを可視化します。アプリケーションのどこに問題が発生しているかを特定し、遅いクエリ、バグ、非効率なコードなどアプリケーションの問題分析に活用できます。

(5)セキュリティ監視 ※オプション
監視対象のクラウド環境に対する脅威をリアルタイムで検出します。詳細な可観測性データ(メトリクス、トレース、ログなど)を使用して、セキュリティ調査を促進することができます。

(6)Web監視 ※オプション
エンドポイントからWebアプリケーションに接続した際のパフォーマンスと可用性に関するアラートを表示します。複数の場所からすべてのレイヤー(HTTP、SSL、TCP、DNS)を検証し、問題の根本原因をスピーディに把握することができます。

■背景
 クラウドは導入コストが低くハードウェアの保守管理を自社で行う必要がないことから、一般企業にも広く普及しています。しかし従来の監視手法では、クラウドにおいてダイナミックに増減するインスタンスの監視やSaaS、PaaSなどサーバレスの監視、課金の変動などの監視ができないため、導入企業側の運用監視面での負担が課題となっていました。
 そこでインテックは、クラウド環境監視ツールやクラウド固有の運用支援サービスを活用し、システム監視・管理業務を支援する「クラウド運用支援サービス」の提供を開始します。クラウドを導入している企業は、本サービスを利用することで、クラウドの新機能の取り込みや運用改善を継続的に実施し、運用コストを削減することができます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Elastic Compute Cloud、Amazon Simple Storage Service、Amazon RDSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

インテックについて(https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

サービスイメージ

料金体系

本件に関するお問い合わせ

【報道関係のお問い合わせ】
株式会社インテック テクノロジー&マーケティング本部 広報室 小川、長谷、稲垣

E-mail
press@intec.co.jp

【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社インテック 北陸産業事業本部 アウトソーシングサービス部 担当:坂元、谷内田

E-mail
dd_services@intec.co.jp