デジタルマーケティング支援サービス

顧客ごとに適したコンテンツを配信! 顧客のニーズに応じたコンテンツを配信するデジタルマーケティング支援サービス

これまでのマーケティングでは顧客の要望・ニーズをキャッチアップできていないような気がしませんか?
その悩みは「デジタルマーケティング支援サービス」で解決できます。
スマホアプリを導入し、顧客の要望・ニーズを理解したコンテンツを配信することで、購買意欲を高めることができます。

概要

デジタルマーケティング支援サービスとは

デジタルマーケティング支援サービスは、流通・小売業に向け、新規顧客の獲得、一般会員の優良顧客化、優良顧客の購買・利用促進を目的として提供するサービスです。本サービスを利用することで、顧客との接点を増やし、顧客に適したコンテンツを配信することが可能になります。

対象のお客さま

流通・小売業・メーカーでマーケティングに関わる部門のお客さま

以下のような課題をお持ちのお客さまに最適なサービスとなります。

<デジタルマーケティング導入の障壁>
●デジタルマーケティングを導入したいが、どうやってやればいいか分からない
●デジタルマーケティングに知見がある人材がいない

<顧客理解>
●顧客の要望、ニーズを理解したい
●顧客を理解し、それに合わせたマーケティングを行いたい

<アナログからデジタルへの移行>
●アナログ販促<DM、チラシ>の効果が分からない
●アナログ販促では集客効果が見込めなくなってきた

<リアル店舗とECサイトの連携>
●ECサイトを閲覧した顧客をリアル店舗に誘導したい
  ※またはリアル店舗に来店した顧客をECサイトに誘導したい

利用シーン

マーケティング運用サイクルを回し、 顧客ごとに情報を出し分ける

●顧客ごとに適したコンテンツを配信する

サービス概要

導入から運用までフルサポート

・既存のツールのみを提供するのではなく、最適なシステムの導入と、導入後のPDCA運用や、保守フェーズにおけるアップデートなどについてのコンサルティングも含めたサポートも提供します。
・システム面だけでなく、業務における施策検討、分析、常駐支援なども必要に応じて提供します。

ターゲットごとに情報の出し分けが可能

・顧客の属性(性・年代)や興味(行動ログ、閲覧ログ、購買ログ)などの特性別に、個別のグループを設定し、そのグループごとに異なる情報の配信を行うことができます。
・顧客によって必要な情報が異なるため、いらない情報は配信しないノイズコントロールや、配信数や頻度の適正化のためのプレッシャーコントロールなども実施することができます。

主な機能

ログ収集・ログ分析機能

・顧客のアプリ内の回遊状況(ログ)を収集することができます。
・収集されたログをもとに、どのコンテンツが反響が大きいか、どういったコンテンツにアクセスされやすいのかを分析することができます。

情報出し分け機能

・グループ分けした顧客に属性IDの情報を与えることで、グループごとの顧客に異なるコンテンツを配信することができます。