社長の右手

「社長の右手」なら、出来ます

「社長の右手」の機能のポイントをご紹介いたします。

アクセス管理機能

柔軟なアクセス管理を実現します。
ログインユーザーごとに細かく権限の種類を設定できます。

 

承認管理/ワークフロー

管理者の意思決定をシステムに反映することが可能です。例えば、契約単価の見積機能を利用した場合は、見積承認後に契約単価としてマスタに反映され伝票に表示されるように制御できます。
また、ワークフローも標準機能として提供します。権限者による承認ルートを適切に設定することができ、申請・承認の証跡も残すことができるので販売業務に関する統制強化に貢献します。

証跡管理

内部統制対応へのサポート機能として証跡管理を実現します。
アクセスログや伝票操作履歴を記録しているので、「いつ」「誰が」「何を」「どのように」操作したかを追跡できる統制環境を実現します。

緻密な販売単価設定

ビジネスチャンスを逃さない綿密な販売価格戦略に対応できるよう、さまざまな条件で販売単価を設定できます。
多種多様な得意先のニーズに応えるため数量によって異なる単価を設定すること(ボリュームディスカウント)や期間指定のキャンペーン単価を設定することも可能です。

多様なデータ出力方法

出力データはデータ加工や印刷などの状況に応じて出力方法を選択することが可能です。

EXCEL出力

データやレイアウトを加工編集する場合はEXCEL出力

EXCEL整形出力

印刷イメージで出力する場合は整形レイアウトにてEXCEL出力

PDF出力

納品書、請求書など加工の必要がなくデータ改ざんを許さない帳票の場合はPDF出力

CSV出力

外部システムへデータを連携する場合やEUCツール等でデータを取り込んで利用する場合はCSV出力

統合分析資料作成機能

統計分析機能が用意されているので、簡単に欲しい情報を見ることができます。 ABC分析や対前年比較をはじめ、 営業担当者や商品別の予算を設定しておけば目標達成率も一目でわかります。EXCELへの出力もできるので加工や集計も容易です。

入力効率を高める各種検索機能

得意先ごとの定番商品を設定したり、同等品を設定することが可能です。受注入力および売上入力時には、検索機能を利用してスムーズに商品の入力ができます。