ニュース

2020年01月06日

報道関係各位

株式会社インテック
代表取締役社長 北岡隆之

2020年 年頭所感

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は新しい元号「令和」が始まり、より多くのお客様がビジネスのデジタル化、新規ビジネスへのIT投資を拡大される動きが活発化してきました。また、金融、自治体、医療、製造、流通等、さまざまな分野で、従来のIT活用によるお客様業務の効率化、省力化に加え、AIやIoTの利用が本格化しており、そのデータをどう活用するかが事業競争力の根源となる時代の始まりと考えます。この動きに対応するため、インテックは新たに情報流通基盤サービス事業本部を昨年4月に設置しました。情報技術、データの活用により社会課題を解決し、新しいビジネスモデル、新市場の創造をお客様と共に取り組んでまいります。
 また昨年注目されたRPAについても、多くのお客様が検証フェーズを終え、金融、自治体を中心に、さまざまな分野で導入が進んでおり、当社はRPAとAI-OCRを組み合わせたソフトウェア開発や導入だけではなく、運用も含めたトータルでのサービスのご提供を行うことにより、お客様業務のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進をご支援してまいります。
 本年も変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 インテックはトランポリン日本代表オフィシャルトップスポンサーです。

インテックについて(https://www.intec.co.jp/
 お客様の経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。インテックは、1964年の創業以来培ってきた技術力をもとに、AI、RPA等のデジタル技術の活用や、新たな市場の創造にも積極的に挑戦しています。常にオープンな姿勢で、人、企業、社会を技術でつなぎ、自らも変革しながら「豊かなデジタル社会の一翼を担う」企業としてお客様に新しい価値を提供してまいります。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社インテック 事業戦略推進本部 事業推進部 広報担当:小川、長谷、稲垣
TEL:03-5665-5101

E-mail
press@intec.co.jp