ニュース

2016年03月30日

報道関係各位

株式会社インテック

女性活躍推進法に基づく行動計画について

 ITホールディングスグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:日下茂樹 以下、インテック)は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(通称:女性活躍推進法)に基づき、行動計画を策定しました。

 インテックでは、1964(昭和39)年の創業当初から女性を大切な戦力と位置付け、採用・登用・能力開発において性別による区別をしないこと、育児休業などの子育て支援制度も男女を問わず取得可能としてまいりました。特に、2010(平成22)年度から育児支援制度の拡充により女性が安心して働き続けることができる環境を整備してまいりました。
 今後は、リーダーとしてより一層活躍する女性を増やすことを目標にさまざまな活動を推進し、社員一人ひとりが一層働き甲斐のある企業の実現を目指します。



インテックについて
 お客さまの経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。特に、データセンター事業は、東京、横浜、大阪、富山などのデータセンターを高速回線で接続した高信頼性サービスを提供しています。インテックは、創業以来50年にわたって培ってきた技術力をもとに、安全・安心で、便利で、Smartで、心地よい社会をICT技術で実現する“社会システム企業”を目指し、グローバルな視野で挑戦を続けてまいります。

ITホールディングスグループについて
 ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社がさまざまなエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

女性の活躍に関する情報公開

本件に関するお問い合わせ

【報道関係のお問い合わせ】
株式会社インテック 企画推進本部 企画広報室
担当:谷本 TEL:03-5665-5101 FAX:03-5665-9813

E-mail
press@intec.co.jp