ニュース

2014年10月10日

報道関係各位

株式会社インテック

インテックのクラウドサービスが
「第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード2014」を受賞

 ITホールディングスグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:滝澤光樹、以下インテック)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(以下、ASPIC)が主催する「第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード2014」において、アワードを受賞したことを発表します。

 「ASP・SaaS・クラウドアワード」は、日本国内で提供されている優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービス、PaaS・IaaSサービス、データセンターおよびそれらを利用するユーザ企業を表彰し、クラウドサービスの利用促進と市場創造による社会情報基盤の確立を目的としたアワードです。
 今回、インテックは、データセンター部門およびIaaS・PaaS部門ハード基盤分野の2部門において、アワードを受賞しました。
受賞内容は以下のとおりです。

■データセンター部門「ASPIC会長特別賞」
 受賞データセンター名:「独自監視基盤による2拠点運用システム」
 受賞理由:本賞は、ASPIC会長が特に推薦するサービスに与えられる賞です。
      2拠点のデータセンター間に完全二重化した運用・監視システムを構築した点などが評価され
      ました。

■IaaS・PaaS部門ハード基盤分野「先進技術賞」
 受賞サービス名:「EINS/SPS SelfPortal(アインス エスピーエス セルフポータル)」
 受賞理由:本賞は、先進的かつ高度な技術を用いた優れたサービスに対して与えられる賞です。
      自社開発したコントロールパネルを中心にサブシステムをAPIで統合した先進のアーキテクチャ
      などが評価されました。

 「ASP・SaaS・クラウドアワード」においては、以下のとおり、2012年の第6回から3回連続の受賞となります。

(下表参照)

 インテックは、今後もお客さまのビジネスを支えるさまざまなクラウドサービスを開発し、提供していきます。

ASPICについて
1999年に創立され、社会インフラとして期待されているクラウドサービスの安心・安全な市場の確立、市場の創造・拡大に貢献しています。

独自監視基盤による2拠点運用システムについて
広域仮想クラウドサービス「EINS WAVE」を支える、当社独自開発による運用・監視システムです。首都圏と北陸の運用センターに完全二重化した運用システムと体制を構築し、一方のセンターが被災しても「止まらない運用」を実現しました。
参考)http://www.intec.co.jp/service/detail/eins_wave/operation.html

EINS/SPS SelfPortal(アインス エスピーエス セルフポータル)について
EINS/SPS SelfPortalは、企業向けパブリッククラウド(IaaS)のサービスです。お客さま自身が、インターネット経由でIaaSの操作をするコントロールパネル機能を持ち、ネットワーク、サーバ、ストレージといった環境を自由に構築することができます。
参考)http://www.intec.co.jp/service/detail/eins_sps_s/index.html

インテックについて
 お客さまの経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。特に、データセンター事業は、東京、横浜、大阪、富山などのデータセンターを高速回線で接続した高信頼性サービスを提供しています。2014年 1月11日に創立50年を迎えたインテックは、安全・安心で、便利で、Smartで、心地よい社会をICT技術で実現する“社会システム企業”を目指して、グローバルな視野で、次なる50年へと新たな挑戦を続けてまいります。

ITホールディングスグループについて
ITホールディングスグループは、約2万人、50社から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

※記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ASPIC クラウドアワード 受賞歴

本件に関するお問い合わせ

【報道関係のお問い合わせ】
株式会社インテック 企画推進本部 企画広報室 渡邉
TEL:03-5665-5101 FAX:03-5665-9813

E-mail
press@intec.co.jp

【独自監視基盤による2拠点運用システムに関するお問い合わせ】
株式会社インテック ネットワーク&アウトソーシング事業本部 DC事業推進部 大塚、石川
TEL:03-5665-5184 FAX:03-5665-9954

E-mail
net_info@intec.co.jp

【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社インテック ネットワーク&アウトソーシング事業本部 クラウド事業推進部 志賀、千葉
TEL:045-451-2398 FAX:045-451-2388

E-mail
net_info@intec.co.jp