人材育成への取り組み

目標管理制度や研修制度を活用して効果的な人材育成を行っています

人材育成への取り組み

高いスキルを持ってお客さまにサービスできるスペシャリストこそ、会社としての大切な財産、つまり知的資本であると考えています。この知的資本を蓄積し拡大することが、インテックの目標とする「知的資本経営」です。
インテックには、社員一人ひとりのスキル向上を支える基盤としてインテックカレッジ(研修制度)があり、効果的な人材育成を行っています。インテックの社員は、高いスキルに支えられた商品・サービスをお客さまに提供することを使命とし、日々自己研鑽に努めています。「個人のスキルと総合力」、これがインテックの知的資本です。

インテックカレッジ

スペシャリストを目指し、着実にステップアップしていきます。

詳細を見る