地域サイネージシステム

特長

インテックが提供する地域サイネージシステムは、ITリソースにたくさんの投資をすることなく、街角のお店の方が手持ちのパソコンとインターネットを使って簡単にサイネージ(電子看板)を実現することができます。

サービス概要

背景・目的

既に多数のサイネージシステムが開発されていますが、これらのシステムを地域で利用することを想定した場合、以下のような課題があります。

1.専用機器を購入する必要があり、イニシャルコストが高い。
2.コンテンツは、専門業者に作成を依頼するか、本社で一括作成する必要があるため、コンテンツ作成のための費用が高く、また時間差が発生する。
3.広告効果の適切な評価がなされていない。
4.コンテンツ表示のスケジューリングが固定的であり、店舗の販売状況に応じた柔軟な発信をすることができない。

以上のような課題を解決する新しいサイネージシステムを提供します。

既存のサイネージシステムの課題を解決した、以下のような特長を持つサイネージシステムを提供します。

1.現場主導の情報発信
・使い慣れた機器でコンテンツ登録
・デザインテンプレートを選択して簡単レイアウト
2.お客さまオリエンティッドの情報提供
・時刻、ロケーションに応じた表示コンテンツを決定
3.ハードウェアフリー
・使用するディスプレイサイズにあわせてレイアウトを自動調整
・帯域に応じてコンテンツ配信量を調整
4.広告効果のフィードバック
・POSデータの変動とコンテンツ表示ログとを比較・分析し、コンテンツ表示が売上に与えた影響を提示