F3(エフキューブ) クラウドCRMサービス

概要

インテックのF3(エフキューブ)クラウドCRMサービスは、金融機関の業務ノウハウを集約した、金融機関向けコミュニティクラウド型CRMサービスです。

金融機関では長期的なお客さまとのリレーションシップの確立や質の高い対面営業を目指す一方で、システムに関する設備投資や運用要員の圧縮が求められています。
F3(エフキューブ)クラウドCRMサービスは、インテックが長年にわたり蓄積した金融機関業務ノウハウを集約した業務アプリケーションを月額課金制のクラウドサービスとして提供します。早期のシステム利用を可能とし、更なる営業推進、収益アップをご支援します。

対象のお客さま

金融機関さま

営業活動の効率化をご検討の金融機関さま、早期のシステム利用をご希望の金融機関さま

利用シーン

経営計画の立案から営業活動や販売活動の一連の業務を支援

目標設定や販売計画の立案から、日々の営業活動、商品やサービスの販売や業績の評価に至るまでの各種業務を支援します。

特長

業務の効率化および関係強化を支援するトータルソリューションをクラウドサービスで提供

1. お客さまと長期的なリレーションシップを確立、営業や経営に活用。
2. 統合データベースの活用により、顧客管理や行動管理、実績管理の活動を支援。
3. 国内最高水準のデータセンターを利用した高セキュリティ、各種統制に対応した金融機関向けコミュニティクラウド。
4. 月額課金制クラウドサービスによる早期のシステム利用が可能。システム運用の負荷を削減。
5. フロントコンプラ対応、イベントベースド・マーケティング、地図情報連携など各種オプションも続々リリースを予定。