「EINS/IAM」ID統合管理ソリューション

IDとシステムを確実につなぐ-ID統合管理ソリューション

EINS/IAMは、ID情報の一元管理・SaaS利用時の認証強化を実現するID統合管理ソリューションです。
オンプレミスやクラウドなどお客さまの利用環境に合わせたラインナップを用意しています。
お客さまのご要望に応じて「結人(ゆいと)」、「束人(そくと)」を中心にIDMソリューションを構築するSIサービスも提供しています。


動画共有サイト(YouTube)で本サービスの動画をご覧いただけます。

サービス概要

SaaS利用時の認証を強化する「統合認証サービス」

SaaSを利用する際は、不正アクセスや情報漏えいなどセキュリティ上の課題への対策が必要です。
インテックでは、「証明書認証機能」、「ID情報の統合管理機能」、「シングルサインオン機能」によって、煩雑化する企業内システムとSaaS双方のユーザID情報とアクセス権限を管理する「統合認証サービス」を提供しています。
ユーザビリティを損なうことなく、お客さまが安心・安全にクラウドサービスを利用できる環境を実現します。

混在する社内システムのID情報を一元管理する「結人」「束人」

企業内には、様々なシステムが散在し、それらのシステムに対して職種・役職・地域などによってアクセス制御を実施する場合がほとんどです。
ユーザの権限に合わせたシステム利用を実現するために、ユーザの氏名・役職・部署名・IDやパスワードといったID情報の正確な管理が必要とされます。
インテックでは、システムごとに管理しているID情報の統合管理を実現するIDMソリューション製品として、ID同期システム「結人」と、ID統合システム「束人」の二つのパッケージ製品を用意しています。

「EINS/IAM」について詳しくお知りになりたい方は、左のバナーから専用サイトをご覧ください。