「EINS/BRS」クラウド型遠隔バックアップサービス

概要

インテックが有する最高レベルのファシリティを備えた東京、富山および大阪のデータセンターをベースに提供するクラウド型バックアップサービスです。
EINS/SPSやデータセンターサービスなどインテックのアウトソーシングサービスを利用しているお客さまはもちろん、お客さま自身のマシン室、他社データセンターなどで運用されているサーバのバックアップにも利用可能な柔軟なインターフェースを有しています。
本サービスでは IBM社の Tivoli Storage Manager (以下 TSM)をクラウドサービス事業者としては日本で初めて採用し、TSMプログレッシブ(永久増分)方式を始めとする高度なバックアップ機能によりバックアップ時のデータ転送量削減、きめ細かい世代管理、ファイル管理、差分管理、およびノードレプリケーション機能を使った遠隔地へのバックアップなどお客さまの利用目的に適したバックアップ運用が可能です。

「EINS/BRS」について詳しくお知りになりたい方は、左のバナーから専用サイトをご覧ください。