ARQLID(アークリッド)スマホアプリを活用したセールスプロモーションサービス

概要

スマホアプリを活用したセールスプロモーションサービスとは?

スマホアプリを活用したセールスプロモーションサービスとは、スマホアプリを活用した様々なプロモーション手段(コンテンツ配信、PUSH通知、クーポン、来店ポイント等)を活用することで消費行動を活性化し、実店舗への集客、売上高の向上を支援するサービスです。
消費行動の各フェーズ(来店前、買回り、購入)にて、各種行動データを収集・蓄積し、プロモーションの効果検証・改善を図ることで、LTV(Life Time Value)の最大化をサポートします。

対象のお客さま

実店舗をお持ちでマーケティングに関わる部門(営業部、販促部等)のお客さま

以下のような課題をお持ちのお客さまに最適なソリューションとなります。
●プロモーション/広告によりお客さまの来店(行動)を促したい。
●お客さまのお店の利用傾向を把握したい。
●お客さま一人ひとりのニーズに合ったセール情報や広告を打ち出したい。
●プロモーションに掛かる作業を効率化したい。
●プロモーション/広告の効果をわかりやすく可視化したい。

主な機能

POINT1:実店舗での消費者の行動が把握できる。

本サービスではスマホアプリのコンテンツ閲覧ログといったオンラインデータだけでなく、消費者の実店舗への来店やクーポン利用などのオフラインデータも収集することができます。これにより、消費行動を詳細に把握でき、プロモーションの精度を向上させることができます。

POINT2:プロモーションの効果が明確にわかる。

コンテンツの閲覧から、お気に入り登録、来店検知、電子スタンプ機能によるクーポンの利用情報など、成約までの細かな消費行動情報を活用し、BIツールにより可視化します。これにより、プロモーションをおこなう前と後で、どのような効果が得られたか、消費者によってどのような傾向があるか明確にします。

POINT3:パーソナルマーケティングを実現する。

消費者の属性や行動情報を活用し、消費者のニーズ・傾向を可視化します。これにより消費者一人ひとりに最適なプロモーションをおこなうことができ、購買率の向上、優良顧客の育成に繋げます。