ニュース

2015年05月08日

報道関係各位

株式会社インテック

インテック、米国シリコンバレーに現地法人設立

 ITホールディングスグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:滝澤光樹、以下インテック)は、米国の最先端サービスを取り込んだ日本市場における新事業インキュベーションを目的に、シリコンバレーに現地法人を設立することをお知らせします。

 新サービスや新技術の進歩のスピードは従来に比べ極めて早くなっており、他社の優れた技術をいち早くとらえ、自社技術と組み合わせて事業開発していくオープンイノベーションの考え方が必須となっています。インテックは、シリコンバレーに海外拠点を設置しグローバルな視点で技術シーズや新商品の発掘を推進し、様々なベンチャー企業との協業関係の構築などの活動を通じて、将来のインテックを支えるような最先端ITを活用した新規事業の創出を目指します。

 インテックは、今期から新規事業の創出を担当する専門組織として「社会システム戦略事業部」を発足し、事業化を加速する取り組みを始めており、シリコンバレーへの進出もその一環と位置付けています。安全・安心で、便利で、Smartで、心地よい社会をICT技術で実現する“社会システム企業”を目指し、IoT、ビッグデータ、セキュリティ分野を主なターゲットに、新規事業の創出をより一層加速してまいります。

【会社概要】
(1)商  号 INTEC Innovative Technologies USA,Inc. (仮)
(2)設立時期   2015年5月下旬から6月(予定)
(3)事業内容 ICTを中心としたR&D、国内事業部国際展開支援、新規事業創出
(4)所 在 地 シリコンバレー パロアルト地域に計画中
(5)資 本 金 US$1,000,000 (約120百万円)
(6)出資比率 インテック100%
(7)決 算 期 毎年3月31日
(8)役  員 代表取締役CEO 石井貞行(インテック 専務取締役)
       取締役 荒野高志(インテック 執行役員 先端技術開発本部長)


インテックについて
 お客さまの経営戦略に沿った情報化戦略の立案からシステムの企画、開発、アウトソーシング、サービス提供、運用保守まで、IT分野において幅広く事業を展開しています。特に、データセンター事業は、東京、横浜、大阪、富山などのデータセンターを高速回線で接続した高信頼性サービスを提供しています。インテックは、創業以来50年にわたって培ってきた技術力をもとに、安全・安心で、便利で、Smartで、心地よい社会をICT技術で実現する“社会システム企業”を目指し、グローバルな視野で挑戦を続けてまいります。

ITホールディングスグループについて
 ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

本件に関するお問い合わせ

【報道関係のお問い合わせ】
株式会社インテック 企画推進本部 企画広報室 谷本
TEL:03-5665-5101 FAX:03-5665-9813

E-mail
press@intec.co.jp